2018年10月12日

育毛についてA

AC3923E0-725E-4711-BC84-8C4B9251319F.jpeg
こんばんは鶴ヶ島のメンズヘアサロンカルペディエムです


昨日の育毛についてのお話の続きをさせていただきます

お客様で最も気になり相談されるのが脱毛の原因💦

今日はなぜ脱毛が起きるかを2回に分けてブログでお伝えしたいと思います😀


よく言われる主な抜け毛や脱毛の原因1

遺伝
脱毛が遺伝すると言うよりも男性ホルモンや皮脂の過剰分泌といった(脱毛しやすい体質)が遺伝します。
その上、ご家庭における食生活などの脱毛しやすい条件まで重なってしまうと考えられます。


ストレス
ストレスを受けると毛細血管の血流が低下したり、リンパの流れが悪くなるため毛乳頭に十分な栄養補給が行われず毛母細胞の活力が低下し脱毛が進むことがあります。

ホルモン
皮脂腺で作られた酵素と男性ホルモンの反応によりできたDHTが毛乳頭や毛母細胞にダメージを与えます
女性の場合出産後のホルモンバランスの乱れや加齢による女性ホルモン分泌量の低下が神に影響を与えます

血行不良
血行不良により体の細胞に栄養や酵素が行き渡らなくなるうえ、各組織でできた老廃物が溜まり身体や髪にも良くない症状を引き起こします


次回は他の脱毛の原因をもう少しご紹介いたしますね

1511A750-BE24-4BEC-AF25-6E6D7B7DF851.jpegE59BDD25-61EE-477C-BC93-614EF3890588.jpeg
posted by カルペディエム at 17:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする